information

メールボタン
お問い合わせボタン

ストレートネック







慢性的に肩こりや頭痛がある
頭がふらふらする
首を動かすと痛い
原因がよくわからない、めまいやふらつきがある
よく寝違いになる


このような痛みや症状が続くと辛いですよね。
当院では、同じような症状でお悩みの方が多く改善されています。

まずはストレートネックを改善するために、知っておいた方が良いことがあります。



ストレートネックとは


ストレートネックは、頚椎のカーブが真っすぐになってしまった状態でレントゲン上でみた頚椎の形状のことで病名ではありません。

正常の頚椎には30度~40度のカーブ(生理的湾曲)がありますが、ストレートネックはその頚椎の生理的湾曲が30度以下になっている状態です。
パソコンやスマホの普及に伴い、子供からから大人まで幅広い年齢でストレートネックになっている方が増加しています。

悪化すると、頚椎ヘルニアや頚椎症などに移行する可能性もあります。



ストレートネックの原因


主に日常生活の姿勢が原因となっています。
(姿勢)
・うつむきになる姿勢の多い仕事
・ネイリストやデスクワーク、パソコン作業の多い仕事、
・スマホの使いすぎ
・長時間の勉強
・長時間ゲームをしている

(スポーツや外傷によるもの)
・バレエや社交ダンス
・ボクシングや総合格闘技などの格闘技での頚椎への衝撃
・スキーやスノボードでの転倒による頚椎への衝撃
・車での追突事故でのむち打ち

などがあります。ストレートネックは突然なるものではなく日々の生活習慣による積み重ねが大きくかかわってくるので改善には日常生活での改善が重要です。



ストレートネックの症状


ストレートネックは様々な症状を呈します。
主に慢性的な頭痛、首の痛み、肩こり、手のしびれ、よく寝違いになるなどの症状があります。

他には、
・胸鎖乳突筋の緊張
・首を動かすと痛い
・首を動かすとめまい、ふらつきが起こる
・車酔い
・不眠や寝つきが悪い
・顎関節症
・自律神経失調症

また頚椎での椎骨動脈圧迫により脳梗塞や脳内出血、クモ膜下出血などのリスクも生じるといわれています。



ストレートネックの治療法


病院では
・頚椎の牽引療法

・理学療法
頚周りに対しての温熱療法、電気療法、マッサージ

・薬物療法
筋肉を緩めるための薬物投与、痛みに対しての消炎鎮痛剤など

・姿勢指導





当院の考えるストレートネックの原因


ストレートネックは、うつむき姿勢や顎を前に出す姿勢などを長時間続けることにより頚椎の生理的湾曲が失われた状態のことを言います。

主に、デスクワークなどのパソコン作業やスマホを長時間見るなどの姿勢が原因だと言われています。
確かに、パソコンやスマホの普及によりストレートネックの方が増加しているというのは事実です。

とはいえ、お仕事でどうしても長時間同じ姿勢でいることを余儀なくされることもあります。なので、頚椎にだけ原因を求めていると解決できなくなります。

頚椎だけが、生理的湾曲を失い他の場所は正常ってことは身体の構造上あり得ない事です。

ということは、頚椎以外の部分である腰椎や骨盤の歪み、内臓や筋肉の緊張など全体のバランスをみていく必要があります。

姿勢を意識して改善することは重要なことではありますが、頚椎にだけかかっている負担を身体全体で分担できるようにバランスを整えていくことが大切です。





直接的な問題は頚椎部分にあるのですが、頚椎と腰椎は互いに連動し合っているため、どちらかに変異が起こると、それを補正するためにもう片方にも変異が起こります。

そのため、頚椎だけを調整するのではなく骨盤・股関節を含めた腰椎の調整をすることで、頚椎も整いやすくなります。




ここで大切なのが、骨盤の位置を整えるということは、正常に機能するように調整していくということです

どういうことか?といいますと、形を整えるだけでは十分ではないということです。
小学生の時に傘を掌に乗せて落ちないようにバランスをとって遊んだことがあるかと思います

骨盤が機能するということは、傘が落ちないようにバランスをとるように、頭をバランスよく支えるために自由にバランスが取れるように動くことです。

ストレートネックの症状を改善するためには、土台である骨盤が機能的に働くように調整することで、頚椎を整いやすくしていきます。




内臓のバランスを整えることで、腰や背中の筋肉の緊張が和らぎます。

風船を上から抑えると空気圧が他に分散していく様に、内臓のバランスが崩れると腰や背中に緊張が生じます。

身体の反射機能として、体性ー内臓反射、内臓ー体性反射、内臓ー内臓反射などがあり、内臓の働きが背中や腰の筋肉に影響します。

内臓に疲労やアンバランスが生じると、背中や腰の筋肉が緊張します。

内臓のバランスを整え、腰や背中が変化することで背骨も動きやすくなり、頚椎も整いやすくなっていきます。




肩の位置が前に巻き込まれていくと、身体の構造上、背中が丸くなり顔が前に出て猫背みたいな状態になります。

頚椎の上に頭蓋骨が乗っているわけですが、筋肉が無い状態だと頭蓋骨は前に倒れる位置に乗っています。

通常、頭蓋骨が前に倒れないように、筋肉で後ろに引っ張っています。

この状態が長く続くと当然ながら、頚椎に負担がかかりストレートネックを誘発し、頚周りの症状がでてきます。

そこでストレートネックを改善するために、肩の位置を改善する必要があります。

これらの3つのポイントを調整したうえで、頚椎を調整することで、ストレートネックで、お悩みの症状を改善していきます。







整体や鍼などの施術を受けようと思った時、一番気になるのが痛くないか?
という事だと思います。
当院の施術は、痛みを伴いません
実際に患者さんからのお言葉で多いのは「不思議っ」と「笑い」です。(笑)







勉強でもスポーツでも誰かに強制されてやった時と自分から自発的にやった時では、結果が明らかに違います

治療でも同じことが言えます。こちらが一方的に矯正(強制)したものには必ず反作用が生じます。

一方的に治療するのではなく、自分の身体の機能を高めるための、お手伝いをさせてもらいます。

自然に、勝手に、良くなっていく状態になっていくことで、再発の予防にもつながります







古くは坂本龍馬などが学んだ剣術の流派である「桓武月辰流」という武術(殺法)があり、その術理や理合を逆転的に活用した活法整体である妙見活法という、日本の伝統的な整体法で施術させてもらいます。

詳しくはこちら






少しでも早く痛みなどの症状から解放され、ご縁を頂いた患者さんのお役に立てるように、現在も技術向上のため毎月3~5回、研修会や勉強会に参加し治療技術やの質を高めています。






院長の仲山竜一郎は、厚生労働省管轄の国家資格である、「鍼師」「灸師」「柔道整復師」の3つの国家資格を有しています。全部で6年間、基礎医学や専門知識を学んでいます。 








完全個室!完全予約制なのでプライバシーも、安心で待ち時間もありません。

また、院内は曜日ごとに場所を分けて拭き掃除も徹底して行っていますので、常に清潔な状態で整体施術をうけて頂けます







口コミが多いので遠方からもたくさん来られます。結果を出し続けているからこそ口コミ・紹介をたくさん頂けていると思っています。

完全予約制なので、お待たせすることなく時間も読みやすいです

院前に駐車場も設けておりますので、お車でもお越しいただけます

一緒に症状改善を目指しましょう。あなたのご来院を心よりお待ちしております。





初回(40分~60分) →検査料2000円+施術料6000円 税込
2回目以降(30分程度)施術料 →6000円 税込

痛みなど症状を改善させることを目的にしていますので、原因を探し出し、症状が改善するために必要なことだけさせていただきます。『長い時間施術してほしい』などの慰安目的の方にはご期待に答えることができませんのでご注意ください。



ストレートネックの関連記事

ストレートネックと手足のしびれの関係

ストレートネックで生じる身体への影響

ストレートネックで痛みの出る場所

ストレートネックとお風呂の活用法

ストレートネックに関連する筋肉



お問い合わせは今スグこちら!


       

お問い合わせボタン


ページトップに戻る