information

メールボタン
お問い合わせボタン

頚椎症







首を後ろに倒すと手がしびれる
肩甲骨の内側にコリや痛みがある
首~肩~腕~手までに常にしびれがある
握力が低下していて物を落とす
首や肩に痛みやこりがある


このような痛みや症状が続くと辛いですよね。
当院では、同じような症状でお悩みの方が多く改善されています。

まずは頚椎症を改善するために、知っておいた方が良いことがあります。



頚椎症とは


加齢に伴い、椎間板の変性・靭帯の肥厚・神経根や脊髄の圧迫により頚肩腕~手に痛みやしびれといった症状を呈する疾患で、障害される部位により
・頚椎症性神経根症
・頚椎症性脊髄症
・両方が同時に障害される

があります。

加齢や外傷、交通事故で発症することもありますが、パソコンなどの長時間同じ姿勢を毎日繰り返すなどの日常の動作の習慣や癖によるところが大きな要因となっています。

ジェットコースターなど頚椎に負担のかかることも要因になることもあります。



頚椎症の原因


頚椎症性神経根症と頚椎症性脊髄症を共に頚椎症と言い、それぞれ障害されている部位に違いがあります。

頚椎症性神経根症
加齢や外傷などにより椎間孔が狭窄し神経根を圧迫します。

頚椎症性脊髄症
加齢や外傷などにより脊柱管にある脊髄が圧迫されます。

このように、同じ圧迫でも圧迫されているのが神経根なのか?脊髄なのか?でそれぞれ症状に違いがあります。



頚椎症の症状


頚椎症性神経根症の症状
・頚を後ろに倒すと痛みしびれが増強する
・頚部や肩のこり感、圧痛、
・肩甲骨の内側のこりや痛み
・頚肩から腕や手までの痛みやしびれ
・筋力低下
ひどくなると感覚異常や知覚障害などの症状もおこります。

主に片側に症状があらわれます。

頚椎症性脊髄症の症状
・頚を前や後ろに倒すと痛みやしびれが増強する
・頚の痛み
・頚肩から腕や手までの痛みやしびれ
・歩行困難や力が入りにくいなどの運動障害
・四肢の感覚異常
・膀胱直腸障害
・便秘、排尿障害、めまい

更に悪化すると、
・手の筋肉の萎縮
・手指の変形
・手指の冷感
・発汗異常
などの症状もきたします。

また頚椎の高さによりしびれが出る場所が違います。
頚椎4ー5番の高さ 肩周り
頚椎5-6番の高さ 腕~母指、示指
頚椎6-7番の高さ 人差し指、中指
頚椎7-胸椎1番の高さ 薬指、小指



頚椎症の治療法


・薬物療法
消炎鎮痛剤、筋弛緩剤、湿布薬など

・装具療法
頚椎カラー

・理学療法
温熱療法、牽引療法、マッサージなど

・電気療法
低周波、レーザーなど

・神経ブロック
ブロック注射、硬膜外ブロック、神経根ブロック

・手術療法






当院の頚椎症の原因


手の方までの痛みやしびれがあるということは、頚椎のどこかで神経根か脊髄を圧迫しているのは確かです。

ですが、神経圧迫を起こすまでには、その過程があります。
身体の姿勢からくる歪み、筋肉の緊張からくるバランスの乱れ、内臓からの問題、
ストレスからくるものなど、日常生活の中での積み重ねにより頚椎で神経圧迫をおこすに至ったわけです。

そのアンバランスの中で頚椎の神経圧迫をしている場所が一番負担を背負って頑張ってくれていた場所なのです。

例えば、会社で営業部だけに仕事の負担が偏っていて他の経理部や商品開発部や社長までがサボっていたとします。
会社存続のため営業部は他の部署の仕事も引き受け文句も言わずに働き会社を支え続けていましたが、ある時!
ついに営業部全員が過労のため病気になり動くことが出来なくなりました。

というようなことが頚椎にも起こってしまったと考えてください。
解決方法は、営業部を強くしたり営業部の人数を増やすことでもなく、他の部署にも仕事をしてもらうことで会社全体で一致団結して働くことです。

なので頚椎に負担がかかるような身体のアンバランスが原因であって、神経圧迫を起こしている部位だけを広げようとしても無理があります。







頚椎の不具合を解消するにあたり、大切なのが頚椎以外の身体のバランスに対する調整です。

不具合は頚椎にあるのですが、構造的に頚椎と腰椎は互いに連動し合っているので、どちらかに歪みが生じると、それを補正するために、もう片方にも歪みが生じます。

そのため、頚椎を調整するためには、骨盤や腰椎の調整が必要となります。




内臓の働きが鈍くなると、内臓体性反射といって内臓の不調が身体の筋肉に影響を与え緊張状態を招くというものがあります。

逆にいうと、筋肉を緊張させることで内臓の不調を知らせてくれています。

これは、血液検査などで内臓の異常が認められるということではなく、五臓六腑のバランスがとれ互いに機能し合っているか?ということが大切です。

なので、頚椎の調整をおこなうための大切なポイントとして、この内臓の調整も重要なポイントとなってきます。




骨盤や内臓など、頚椎の不具合に影響するポイントを調整したうえで、頚椎の調整をおこないます。

頚椎症で特に、しびれを伴う場合は頚椎に過度の刺激を加えることは危険だといえます。

そのため、頚椎にはできるだけ無理のないかたちで微調整をし、自然におさまっていくというのが理想的です。

なので、頚椎症だからといって頚椎だけを何とかしようとするのではなく身体全体のバランスを整えつつ頚椎を整えることが頚椎症を改善するためには重要なポイントとなります。







整体や鍼などの施術を受けようと思った時、一番気になるのが痛くないか?
という事だと思います。
当院の施術は、痛みを伴いません
実際に患者さんからのお言葉で多いのは「不思議っ」と「笑い」です。(笑)







勉強でもスポーツでも誰かに強制されてやった時と自分から自発的にやった時では、結果が明らかに違います

治療でも同じことが言えます。こちらが一方的に矯正(強制)したものには必ず反作用が生じます。

一方的に治療するのではなく、自分の身体の機能を高めるための、お手伝いをさせてもらいます。

自然に、勝手に、良くなっていく状態になっていくことで、再発の予防にもつながります







古くは坂本龍馬などが学んだ剣術の流派である「桓武月辰流」という武術(殺法)があり、その術理や理合を逆転的に活用した活法整体である妙見活法という、日本の伝統的な整体法で施術させてもらいます。

詳しくはこちら






少しでも早く痛みなどの症状から解放され、ご縁を頂いた患者さんのお役に立てるように、現在も技術向上のため毎月3~5回、研修会や勉強会に参加し治療技術やの質を高めています。






院長の仲山竜一郎は、厚生労働省管轄の国家資格である、「鍼師」「灸師」「柔道整復師」の3つの国家資格を有しています。全部で6年間、基礎医学や専門知識を学んでいます
 
 






完全個室!完全予約制なのでプライバシーも、安心で待ち時間もありません。

また、院内は曜日ごとに場所を分けて拭き掃除も徹底して行っていますので、常に清潔な状態で整体施術をうけて頂けます







口コミが多いので遠方からもたくさん来られます。結果を出し続けているからこそ口コミ・紹介をたくさん頂けていると思っています。

完全予約制なので、お待たせすることなく時間も読みやすいです

院前に駐車場も設けておりますので、お車でもお越しいただけます

一緒に症状改善を目指しましょう。あなたのご来院を心よりお待ちしております。





初回(40分~60分) →検査料2000円+施術料6000円 税込
2回目以降(30分程度)施術料 →6000円 税込

痛みなど症状を改善させることを目的にしていますので、原因を探し出し、症状が改善するために必要なことだけさせていただきます。『長い時間施術してほしい』などの慰安目的の方にはご期待に答えることができませんのでご注意ください。



お問い合わせは今スグこちら!


       

お問い合わせボタン


ページトップに戻る