information

メールボタン
お問い合わせボタン

TFCC損傷

TFCC損傷だけでなく腱鞘炎や手関節捻挫など手首や指に関する疾患全般に言えることでもありますが、痛みの出ている関節部位だけをなんとかしようと治療しても改善が遅いもしくは改善が見られないことが多いです。

特にTFCC損傷は他の手関節周りの疾患に比べて、治るのに時間がかかると言われています。

しかし、TFCC部に負荷がかからざるおえない状態(関節のズレや筋肉の緊張によるバランスの乱れ)を改善することで良い結果が望めます。

以下で、TFCC損傷について詳しく説明していきます。

TFCC損傷とは?

TFCCとは三角線維軟骨複合体の略で、TFCCは尺骨頭と尺側手根骨との間にある靭帯で①尺骨三角骨靭帯②尺骨月状骨靭帯③掌側橈尺靭帯④背側橈尺靭帯の靭帯で構成される三角形の部分のことを指します。

手関節尺側(手首の小指側)に痛みが生じ、①転倒などで手をつく外傷性のもの。②手首を捻ったり横への動きを繰り返すことによる使い痛み(慢性化したもの)があります。

特徴として、なかなか痛みが治まらなかったり、良くなったと思ったがまた同じ場所が痛みなかなか改善しないということです。

TFCC損傷が多いスポーツとして、テニスやバトミントンや野球など手首を捻ることが多く他に、ピアノやエレクトーンなどにもみられる疾患で、鑑別が必要な疾患として腱鞘炎・手関節捻挫などがあげられます。

TFCC損傷の徒手検査法


上記写真の様に手関節を回外尺屈し、上から軸圧をかけることでTFCC部にストレスをかけ痛みが誘発されるかの検査です。


上記写真の様に手関節を回内尺屈し、上から軸圧をかけることでTFCC部にストレスをかけ痛みが誘発されるかの検査です。

なかなか痛みの引かない手関節尺側(小指側)の痛みで、これらのストレステストで陽性の場合はTFCC損傷である可能性があります。

他にも、捻ると痛い・手を着くと痛いなどの症状も判断基準となります。

病院では他にMRI検査や手関節造影検査があり、TFCC損傷か不安な方は病院での検査をおすすめします。


TFCC損傷の症状

手関節尺側(手首の小指側)が痛み、安静時には痛みは無いが、手関節を使った後や動作時にジーンとしたりズキッとした痛みが生じ、なかなか改善せず痛みが治まったかなと思ったがすぐに痛みが戻ってしまいます。

手をついたり、手関節を捻った時に痛みを感じます。
日常生活での回内外の動作であるドアノブを回す、手首を尺屈する動作の戸を開ける、手関節尺側が圧迫される立ち上がる時に手をつくなどの動作でTFCC部に圧がかかった状態になると痛みを生じます。

他にはテニスやバトミントンなどのラケットを使うスポーツやピアノやエレクトーンなど弾くどうさで手首を使う時に痛みが出ます。


TFCC損傷の治療法

病院では
初期治療として外固定し安静にし消炎鎮痛剤で炎症を抑えます。
外傷性のもので3~4週間、慢性のもので3ヶ月ほど安静固定し、それでも改善がみられない場合は手術適用となります。
また、慢性化したTFCC損傷の場合は関節内注射や局所麻酔薬・ステロイド薬を投与し安静固定します。

当院では
手関節の痛みは、肘関節の調整・手根骨の調整が重要になってきます。
TFCC損傷の場合は、肘関節・手根骨の調整に加えTFCC損傷に対する施術をおこない炎症止めの施術をし改善をしていきます。

TFCC損傷に対する当院の施術は、TFCC(三角線維軟骨複合体)の患部だけを問題視するのではなくTFCC部に負荷がかかり損傷に至った要因になっている部位(肘関節・手根骨・肩関節・頸椎)を施術した上でTFCC部への施術をし改善していくことで早期改善を目指します。




今では忘れるくらいすっかり痛みがなくなりました

K・Nさん 30代 滋賀

どのような症状で来院されましたか?

転んで両手で体を支えた時に、右手を負傷してしまいました。

施術を受けて、どのような変化がありましたか?

日常のちょっとした動作も痛くてできなかったのですが、現在は普通に動かせるようになりました。

同じ様な症状で悩んでおられる方へメッセージをお願いします

転んだのが2月、整形外科に行っても治る気配がなく、先生に相談させてもらったのは5月でした。
けがをしてしばらく経っていたのと症状から治療が困難なケースの可能性も出てきて、完治するのか不安もありましたが時間をかけて丁寧に治療して頂きました。
仕事で鍵盤楽器を演奏するのですが痛くてできなかったのが、以前と変わらず弾けるまで回復しました。あれだけのしつこい痛みが、ここまで自然にすっきりと治ったこと、驚きと共に先生のおかげだと心から感謝しています。
先生に診て頂いて良かったです。

*あくまでも個人的な感想なので効果を保証するものではありません。



先生にお願いすれば大丈夫と、いつも心強く思えます

E・Yさん 20代 京都

どのような症状で来院されましたか?

手首の痛み、首、腰痛

施術を受けて、どのような変化がありましたか?

施術を受けてすぐに体が楽になり、痛みもすぐに消えていました。

同じ様な症状で悩んでおられる方へメッセージをお願いします

痛みは辛いですが、こちらで施術していただくと本当に良くなります。
痛みが出ても、先生にお願いすれば大丈夫と、いつも心強く思えます。

*あくまでも個人的な感想なので効果を保証するものではありません。



生活の中での身体の使い方など、気にするようになりました!

田代直子さん 30代 大阪

どのような症状で来院されましたか?

首・肩こりetc

施術を受けて、どのような変化がありましたか?

生活の中での身体の使い方など、気にするようになりました

同じ様な症状で悩んでおられる方へメッセージをお願いします。

仕事で楽器を弾いているので、治療で身体を整えて頂いた後は重心がまっすぐ
落としやすかったり、普段無理をかけている部分を感じやすくなって反省したりしています。

*あくまでも個人的な感想なので効果を保証するものではありません




はじめまして京都の「仲山鍼灸整体院」院長の仲山竜一郎です。

当院は、痛みや症状で普通に日常生活を送るのにも支障をきたしている方のための整体院です。

今まで当たり前にしていた日常生活が痛みや何らかの症状で、できなくなってしまうと気分まで変わってしまいます。
そして、その状態が長く続くと症状以外にも出てくるものがあります。
それは「不安」です。

本当に良くなっていくのだろうか?
何か他に原因があるのではないか?
この状態で仕事が続けられるのだろうか?子育てや家事をやっていけるだろうか?
などの不安です。
私自身も小さい頃に病気をしたり身体を痛めた経験があり家族に心配もかけました
当院では、痛みや症状の原因を探し改善することで不安や家族の心配を解消してもらいたいという想いで日々、施術をさせてもらっております。
一緒に痛みや症状の改善を目指しましょう。






整体や鍼などの施術を受けようと思った時、一番気になるのが痛くないか?
という事だと思います。
当院の施術は、痛みを伴いません
実際に患者さんからのお言葉で多いのは「不思議っ」と「笑い」です。(笑)







勉強でもスポーツでも誰かに強制されてやった時と自分から自発的にやった時では、結果が明らかに違います

治療でも同じことが言えます。こちらが一方的に矯正(強制)したものには必ず反作用が生じます。

一方的に治療するのではなく、自分の身体の機能を高めるための、お手伝いをさせてもらいます。

自然に、勝手に、良くなっていく状態になっていくことで、再発の予防にもつながります







古くは坂本龍馬などが学んだ剣術の流派である「桓武月辰流」という武術(殺法)があり、その術理や理合を逆転的に活用した活法整体である妙見活法という、日本の伝統的な整体法で施術させてもらいます。

詳しくはこちら






少しでも早く痛みなどの症状から解放され、ご縁を頂いた患者さんのお役に立てるように、現在も技術向上のため毎月3~5回、研修会や勉強会に参加し治療技術やの質を高めています。






院長の仲山竜一郎は、厚生労働省管轄の国家資格である、「鍼師」「灸師」「柔道整復師」の3つの国家資格を有しています。全部で6年間、基礎医学や専門知識を学んでいます
 
 






完全個室!完全予約制なのでプライバシーも、安心で待ち時間もありません。

また、院内は曜日ごとに場所を分けて拭き掃除も徹底して行っていますので、常に清潔な状態で整体施術をうけて頂けます







口コミが多いので遠方からもたくさん来られます。結果を出し続けているからこそ口コミ・紹介をたくさん頂けていると思っています。

完全予約制なので、お待たせすることなく時間も読みやすいです

院前に駐車場も設けておりますので、お車でもお越しいただけます

一緒に症状改善を目指しましょう。あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 



初回(40分~60分) →検査料2000円+施術料6000円 税込
2回目以降(30分程度)施術料 →6000円 税込

痛みなど症状を改善させることを目的にしていますので、原因を探し出し、症状が改善するために必要なことだけさせていただきます。『長い時間施術してほしい』などの慰安目的の方にはご期待に答えることができませんのでご注意ください。



TFCC損傷の特徴は、なかなか痛みが改善されず、改善されたかな?と思っていてもスグに痛みが戻るということです。

テニスやバトミントンや野球など手首を使う競技のスポーツに多くみられ、、他にピアノやエレクトーンなどをされる方にもみられます。

病院での基本的な治療法として外固定で安静で、それでも改善が見られないときはOPE適用となることもあります。

当院では、改善するためのTFCC損傷に対しての考え方と施術法がありますのでこのページを見てなにかを感じて頂いたらお電話ください。



地図情報



お問い合わせは今スグこちら!


       

お問い合わせボタン


ページトップに戻る