京都 下京区の整体「なかやま鍼灸整体院」TOP> プラズマ療法とはのページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

プラズマ療法とは


プラズマ療法とは、プラズマ電子(e-)と一酸化窒素(No)を体外と体内から補い、ATPを増量し血流を向上させることで症状改善をサポートする療法です。

・電子パッドに組み込まれた高電圧パルス電源から、プラズマ電子(e-)を毎秒3000回直接皮膚に打ち込みます。

・1秒間に250万個のマイナスイオンを空気中に送り、呼吸から体内に取り入れます。

・特殊技術で一酸化窒素(No)をプラズマの状態で溶かし込んでいる水(プラズマウォーター)を飲みます。特許取得済み


プラズマ療法による効果



・新陳代謝向上(老化防止)
・生合成の向上(細胞再生の向上)
・抑制性神経調節作用の向上(神経バランスの改善)
・DNAリカーゼの作用向上
・糖新生作用の向上(糖尿病の改善)



・血管拡張作用
(血流の改善、高血圧の改善、心臓発作・脳卒中の危険性低下、糖尿病の改善、アルツハイマーの改善、関節炎・感染症・腫瘍の予防)
・活性酸素の除去



・自律神経バランスが整う
・体温の上昇
・末梢血管血流が増加する
など




プラズマウォーターとは

ルイス・J・イグナロ博士が「一酸化窒素(NO)を体内に取り込めば、あらゆる病気が治ってしまう」という理論を実証し、1998年にノーベル生物学賞・ノーベル医学賞を受賞しました。

その理論を形にしたのが、このプラズマウォーターです。



こんな方におすすめです

・慢性疾患でお悩みの方
・高血圧や高血圧や糖尿病など生活習慣病を予防したい方
・血流が悪いと感じる方
・緑内障など眼疾患の方
・頭痛、肩こり、腰痛、神経痛などの痛みをやわらげたい方
・体力、体調が気になる方
・冷え性や生理痛などでお悩みの方
・自律神経を整えたい方
・認知症を予防したい方
・持久力を維持、向上したいアスリートの方
など





その他 プラズマ療法の詳細






なかやま鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。


アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る