京都 西大路七条の整体「仲山鍼灸整体院」TOP>ストレートネックとお風呂の活用法のページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

ストレートネックとお風呂の活用法


はじめまして、京都の西大路七条の鍼灸整体院、仲山鍼灸整体院の院長 仲山竜一郎です。

慢性的な頭痛や肩こりがある
手や足ににしびれや鈍痛がある
めまいやふらつきがある
首を動かすと痛みがあり、不眠も続いている

という症状があり、医療機関でストレートネックだと言われた、なんてことはありませんか?

・ストレートネックを改善していくために自分でできることはないか?
・自分でできることがあるなら、やってみたい

と思われている方も多いと思います。

そこで、今日はストレートネックとお風呂の活用法について

現役、整体師であり鍼灸師である私が、できるだけ具体的にご紹介していきたいと思います。

ストレートネックからくる症状を改善するにあたり、参考にして頂けたら幸いです


ストレートネックとは


ストレートネックは、頚椎のカーブが真っすぐになってしまった状態でレントゲン上でみた頚椎の形状のことで病名ではありません。

正常の頚椎には30度~40度のカーブ(生理的湾曲)がありますが、ストレートネックはその頚椎の生理的湾曲が30度以下になっている状態です。
パソコンやスマホの普及に伴い、子供からから大人まで幅広い年齢でストレートネックになっている方が増加しています。

頚椎の生理的湾曲が30度以下になると、正常な生理的湾曲がある場合に比べどうしても頚椎に負担がかかってきます。

そのために、デスクワークやスマホ操作や頚椎に負荷のかかる動作を続けていると頚椎の椎間板や骨にストレスがかり、ストレートネックから様々な症状があらわれてくることがあります。


ストレートネックの症状


ストレートネックは、頚椎に負担がかかりやすい状態であるため様々な症状を呈します。

頚椎は、7つの椎骨で構成されています。その7つの椎骨と椎骨の間からは神経がでており手足や下半身にも影響する重要な神経が頚椎には集まっているので、頚椎に負担がかかりつづけると手や足の鈍痛やしびれなどの神経症状も出てきます。

また、後頭骨と頚椎一番と頚椎二番に歪みが生じると「脳幹」を圧迫し、脳幹の機能低下がおこります。

脳から全身への正常な伝達が妨げられるため、全身の様々な症状が生じます。


ストレートネックは、主に慢性的な頭痛、首の痛み、肩こり、手のしびれ、よく寝違いになるなどの症状があります。

他には、
胸鎖乳突筋の緊張
お腹の調子が悪い
首を動かすとめまい、ふらつきが起こる
車酔い
不眠や寝つきが悪い
顎関節症
自律神経失調症

また頚椎での椎骨動脈圧迫により脳梗塞や脳内出血、クモ膜下出血などのリスクも生じるといわれています。

このように、頚椎や上半身以外にも様々な症状が現れるのは、頚椎の問題が脳からの伝達に不具合をもたらすため全身に影響してきます。

ストレートネックとお風呂の活用法


ストレートネックは、急性的に頚椎の角度が少なくなるのではなく慢性的に頚椎への負荷がかかり続けることによって生じるものです。

慢性的に負荷がかかっているといことは、頚椎に関連する筋肉、肩周りの筋肉、腕の筋肉にも慢性的に緊張がおこっています。

なのでストレートネックを改善していくためには、筋肉の血流を良くし筋の緊張を緩和させることも重要になってきます。

筋肉への血流を高め筋肉や気分もリラックスし緩める方法として、お風呂で湯船にゆっくりつかることはとても有効な手段です。

毎日、入るお風呂を上手に活用することでストレートネックの症状を改善する手助けになります

お湯の温度
湯船の温度は、その時に気持ち良いと感じる温度にして頂くのがベストです。
夏と冬でも、気持ち良いと感じる温度は違いますし、すぐにのぼせる人もいれば熱い温度が好きな人もいます。


入浴時間
これも、無理せず気持ち良いと感じる適度な時間でよいです。

その日の体調によっても違います。また、ゆっくりと入れるときや急いで入らないといけない時がもちろんあると思います。

あくまでも基準は、気持ちいいと感じる程度が一番よいです。

まとめ
入浴において大切なのは、湯船にゆっくりとつかって身体を温めるということです

最近、シャワーだけで済ます方も増えてきておりますが、ストレートネックで症状が出ている場合は、ゆっくりと湯船につかり身体も気分も温めてください。


追伸

ストレートネックで症状が出てしまった時には、日常生活で毎日行う「お風呂」での入浴を有効に活用することで改善への近道になります。

大切なのは、湯船にゆっくりとつかり身体を温めることです。

症状がはっきりと出ている場合やだんだんと悪化していると感じる時は、早い目に医療機関を受診することをおススメします。

ストレートネックの頚椎の問題、猫背など頚椎に負担がかかる姿勢の問題を改善してくれるところを探すと良いでしょう。

当院でも、ストレートネックのお悩みに対応しています。ご相談受け付けておりますので、是非お声がけください。

ストレートネックについて詳しくはこちら


仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。


ページトップに戻る