information

メールボタン
お問い合わせボタン

70代 女性 すべり症


来院

2018年1月 70代 女性 京都


症状

・1月はじめにこけてから腰に激痛
・起き上がった時や動きはじめに激痛
・寝返りもかなり痛い
・1月20日に整形ですべり症と診断


初回

検査により、骨盤の歪み、背骨の歪み、極度の腰部と腹部の筋緊張、背部の緊張を認める。痛みはかなりキツい状態で、夜眠るのも辛い。

骨盤調整、頚椎調整、頭蓋調整、腹部の調整をすると、少し寝返りができるようになった。

腰部と背部の筋肉調整を念入りにおこない確認すると、寝ている状態から起き上がるのは痛むが、寝返りはなんとか出来るようになったので、初回はここで施術終了


2回目

起き上がるときがかなり痛い状態。骨盤調整のあとに、過緊張している腰周辺および腹部の筋肉調整をすると痛みが緩和するので、筋の弛緩を重点的におこなう。

寝返りは楽になり、起き上がりの痛みも緩和するので、この調整法を続けていくことを伝え2回目の施術を終了する。


3回目~18回目

ここまで1週間に1回ペースで通院。起き上がりの痛みもかなり楽になってきたがキッチンに立っていると腰が突っ張ってくるとのこと。

そこで、骨盤調整、背骨調整、頭蓋調整、内臓調整、筋肉調整を入念におこなっていく。


19回目~21回目

ここまで2週間に1回ペースで来院。起き上がりの痛み、立っているときの腰の突っ張り感ともに消失。

ここで施術終了。


施術後の患者さんの声

頭痛が無くなりました

どのような症状で来院されましたか?

かなり以前から頭痛と首のこりに悩まされていたところ、歯科医での治療によりこれらの症状が耐え難いほど悪化したので来院しました。

施術を受けて、どのような変化がありましたか?

歯科医での治療による悪化分を取り戻しただけでなく、この数十年で最も調子のよい状態になりました。

同じ様な症状で悩んでおられる方へメッセージをお願いします

歯科医での治療と同時平行で施術を受けることもできます。
そのあたりも含めて説明していただけます。

*あくまでも個人的な感想なので効果を保証するものではありません。


施術法

骨盤調整、背骨調整、頚椎調整、頭蓋調整、筋肉調整、内臓調整

院長の所見

こけたあと激痛になり、痛み止めも全く効かなくかなりお辛い状態でした。筋肉の緊張がかなり強く出ていたのですが、症状が重傷なほど施術をやり過ぎると痛みが強く出ることがあるので、ギリギリの刺激量を考え調整をおこないました。

症状が消失し、日常生活がおくれるようになって頂き良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【40代】 女性 4ヶ月前から腰痛と左足のしびれ   

【50代】 男性 慢性腰痛、足先のしびれと冷感

【60代】 女性 2週間程前から、左腰~足にかけての痛み

【70代】 女性 腰椎4~5番ヘルニア、足の付け根がだるい

【60代】 男性 半年前から足の痛みで歩行困難(脊柱管狭窄症)

【50代】 女性 左股関節、左仙腸関節痛、右手のバネ指

【60代】 女性 歩いたあとの左臀部~大腿後面の痛み

【40代】 女性 前屈みになると腰に激痛(ぎっくり腰)


腰痛について詳しくはこちら


アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る