京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 腰椎ヘルニア 症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

70代女性 腰椎ヘルニア


来院

2018年3月 70代 女性 京都


症状

・3ヶ月前から、腰~右足の付け根の奥がだる痛い(安静時痛)
・腰椎4番ー5番のヘルニアと言われた
・立って足踏みをすると痛みが増す
・正座すると、お尻の当たるところが痛い
・足が冷たい
・左肩の痛み、頭痛


初回

検査により、骨盤の捻れ、腰椎の変位、頚椎のアンバランス、腹部の緊張を認める。寝返り、足踏み、歩行などの動作で痛み増強。

骨盤調整、腰椎と頚椎バランスを整え腹部の緊張調整をおこなう。

寝返りの痛みはほぼ軽減。足踏み歩行時痛は残る。

今後、週に一回のペースで通院してもらう。


2回目~6回目

6回目まで、骨盤の調整、頚椎ー腰椎バランスの調整を中心に施術。

6回目施術後、寝返り、足踏み痛、歩行時痛はほぼ消失。頭痛は出ていない。

正座の時に足に当たるお尻の部分の痛みが残る。


7回目~13回目

寝返り、足踏み、歩行時の痛みは完全消失。正座時のお尻の痛みも消失。

足の冷感、左肩の痛み、頭痛もでていない状態になった。


14回目

2週間後に来院時に痛みが戻って以内状態。身体の中心バランスもくずれていたかったので、これで施術終了。

安静時痛もあり、かなり痛みがキツい状態でしたが、しっかりと通院して頂き改善して良かった症例でした。


施術法

骨盤調整、頚椎ー腰椎調整、内臓調整、頭蓋調整、腓骨調整、肋骨調整

院長の所見

骨盤と内臓の調整が施術のポイントでした。

時間と回数は少しかかりましたが、しっかりと調整をしていけばキツい症状も改善していくという症例でした。

ただ、馬尾神経症状(肛門周りのしびれ、膀胱直腸障害など)が出ている場合は、施術でどこまで改善するか近くの専門家に相談した方が良いです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【40代】 女性 4ヶ月前から腰痛と左足のしびれ   

【50代】 男性 慢性腰痛、足先のしびれと冷感

【60代】 女性 2週間程前から、左腰~足にかけての痛み

【60代】 男性 半年前から足の痛みで歩行困難(脊柱管狭窄症)


腰痛について詳しくはこちら


アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る