京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 足底筋膜炎の症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

足底筋膜炎 50代 女性


来院

2019年6月 50代 女性 京都


症状

・左足底に痛み(1年前に出て1回治まっていた)
・左ふくらはぎ&大腿後面が硬い
・以前、腰痛で入院していて最近また不安感がある


初回

検査により、骨盤の歪み、腰部と下腿に筋肉の緊張、上部頚椎の歪み、足底の筋緊張を認める。

背部~下腿の筋肉調整、頭蓋調整、上部頚椎調整、骨盤調整、足底の筋骨格調整をおこない確認したところ症状が軽減したので、ここで終了。


7回目

ここまで1週間に1回ペースで来院。

骨格バランス、中心軸バランスも整い、足底の症状もかなり軽減。

ここから筋肉調整メインで調整をおこなっていく。


12回目

8回目~12回目も1週間に1回ペースで来院。

腰の不安感は消失。足底の痛みは、ほぼ消失。少し痛みを感じることがある程度になった。

ふくらはぎ~足底の筋肉もかなり緩んでいる状態をキープできるようになってきた。

16回目

13回目~16回目まで2週間に1回のペースで来院。

ふくらはぎ~足底の筋肉の状態も良好。足底の痛みも感じない状態。腰の状態も安定しているとのこと。

ここで施術終了。


施術法

背部~下腿の筋肉調整、頭蓋調整、上部頚椎調整、骨盤調整、足底の筋骨格調整

院長の所見

足底の痛みの多くは骨盤のバランス、腰周り~下腿の筋肉からの影響がおおいにあります。

今回の症例も骨盤の歪みがありました。骨格の歪みが安定し、筋肉の緊張が緩んだ状態で安定して症状が改善し良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【60代】 男性 2~3ヶ月前から右の足裏に痛み


足底筋膜炎について詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る