京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 左肩の痛みの症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

60代 男性 左肩の痛み~左腕のしびれ


来院

2018年5月 60代 男性 京都


症状

・左肩の痛み(安静時痛はなし)
・左腕のしびれ感
・左上で寝ていると左腕のしびれが強くなる
・腰のはり感


初回

検査により、頚椎のアンバランス、胸郭出口に緊張、肩関節のズレ、肘関節のズレ、骨盤の歪みを認める。

最初に土台である骨盤調整をおこない、頚椎~頭蓋骨の調整。その後に肩関節(鎖骨ー肩甲骨バランス)を調整。

この時点で症状を確認したところ、腰の張り消失。左肩の痛み軽減。しびれは残っている状態。

肘関節~手根骨の調整でしびれ軽減するも残っている。ということで足から大胸筋を緩める調整をおこない施術終了。


4回目

4回目まで1週間に1回ペースで来院。

腰の張り、肩の痛みは消失。首の角度によって少しだけ左腕にしびれ感がある状態。

頭蓋~頚椎の調整、上部頚椎調整、肩関節調整、肘関節調整、足からの大胸筋調整をおこない左腕のしびれ感消失。


5回目

2週間後に来院された時は、左肩の痛み、左腕のしびれ消失。

動作検査で、首の後屈と右側屈で張り感があったので、頚椎調整、肩関節調整をおこない消失。

その後は、月に1回のメンテナンスで通院されています。


施術法

骨盤調整、頚椎~頭蓋骨の調整、肩関節(鎖骨ー肩甲骨バランス)調整、肘関節~手根骨の調整、足からの大胸筋調整


院長の所見

腕へのしびれがある場合、頚椎の問題が多いですが今回の症例は、胸郭出口(前斜角筋、中斜角筋、第1肋骨)の問題がメインでした。

この場合、頚椎調整+肩周りの調整が必要不可欠です。ただ今回の場合、しびれはあったものの安静時痛(鈍痛)がなかったので改善しやすかったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【30代】 男性 右肩~右胸辺りが苦しく、呼吸や発声がしにくい

【40代】 女性 右肩~腕にかけての鈍痛(安静時痛)

【30代】 女性 頭痛を伴う肩こり&背中のこり


胸郭出口症候群、頚椎ヘルニアについて詳しくはこちら


アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る