京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 頚椎ヘルニアの症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

50代 男性 頚椎ヘルニア(首~肩の痛み)


来院

2019年8月 50代 男性 京都


症状

・3年前から左首~肩~肩甲骨~腕の痛み
・首はズシンとした痛み
・姿勢によってはしびれ
・車を運転していると痛くなってくる
・MRIでC5ーC6の頚椎ヘルニアと診断
・朝起きた時が一番痛い


初回

検査により、頚椎のズレ、首~肩の筋肉の緊張、背骨の歪み、骨盤の歪み、肩関節のズレ、中心軸のブレ、肘関節のズレを確認。安静時痛もあり、痛みの強い状態。

首~肩~背部の筋肉調整、頭蓋~頚椎の調整、骨盤調整、肩関節調整をおこない確認。少し痛みが軽減した。

そこで肘関節の調整をし、足からの大胸筋調整を重点的におこなう。

更に痛みが軽減したので、無理をせずここで初回の施術終了。


3回目

ズシんとした痛みは少し軽減したが痛みはまだあるとのこと。

首~肩の筋肉を直接刺激しすぎると施術後、痛みが強くなることがあるので刺激量を注意しながら施術をおこなう。

症状がキツく痛みが強い状態の時ほど、刺激量や施術時間をかけすぎると症状が強く出てしまうことが多いので、少ない刺激で効果的な施術が必要になります。

そこで、頭蓋~頚椎の調整、筋肉調整、足からの大胸筋調整をおこない確認。痛みが軽減したので無理をせずここで、この日の施術終了。


4回目~12回目

ここまで1週間に1回ペースで来院。

痛みはかなり軽減され、しびれもかなりマシになった。車の運転をしていてもさほど気にならなくなったが、まだ痛みを感じることがあるとのこと。

首~肩の筋肉にもある程度刺激を入れても大丈夫になってきたので、首~肩~背中の筋肉の調整も重点的におこなう。

だいぶ症状が軽減されてきたので、施術の間隔を2週間に空けて頂くようお伝えする。


13回目~16回目

13回目~16回目は2週間に1回ペースで来院。

16回目には、症状は消失。痛みを感じることは無くなったとのこと。

中心軸、筋肉の状態も良い状態で保たれているので、ここで施術終了。


施術法

首~肩~背部の筋肉調整、頭蓋~頚椎の調整、骨盤調整、肩関節調整、肘関節の調整、足からの大胸筋調整


院長の所見

痛みが強く長引いている場合は、刺激量に注意をしなければなりません。早く改善したいからと時間をかけて長く刺激しすぎると痛みが増強する場合があります。

なので、少ない刺激で効果的な施術を選択していくことが重要です。

かなりキツい症状でしたが改善して頂けて良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【20代】 女性 首を前に倒すと背中が痛い(ストレートネック)


肩こり&腰痛について詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る