京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 左肩の痛みの症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

70代 男性 左肩の痛み


来院

2018年7月 70代 男性 京都


症状

・6日前から左肩の痛み
・ゴルフのスイングをしてから痛くなった
・階段を上るときに膝に痛みを感じる


初回

検査により、肩~背部の筋緊張、三角筋&大胸筋に圧痛、肩関節のズレ、頚椎のズレ、内臓疲労、中心軸のブレを認める。

動作時に痛めたということなので、まず筋肉の反応をしっかりと検査し筋緊張を緩める施術をおこなう。

肩~背部と三角筋と大胸筋の筋肉調整、大腿外側と臀部の圧痛調整、内臓調整をおこない肩の痛みの確認すると痛みが軽減した。

上部頚椎~頭蓋骨の調整、肩関節調整をおこない再確認すると痛みはほぼ消失したので初回の施術はここで終了。


2回目

1週間後に来院。肩の痛みは大分ましになったが、肩をまわすと痛みが残るとのこと。

前回の施術にくわえて烏口突起調整、膝関節調整をおこない確認すると痛み消失。

次回は、筋骨格の安定具合を診るため、2週間後に来院してもらうようお伝えする。


3回目

肩は、重い荷物を持った時に少し痛みを感じるくらいで、ほぼ痛くない。膝は痛くないとのこと。

痛みが再発しないように、筋肉調整を重点的におこない骨格バランスを整える。

検査でも、中心軸、筋肉の状態、骨格のバランスともに良い状態が保たれているので、また痛くなったら、早い目に来院して頂くようお伝えしここで施術終了。


施術法

肩~背部と三角筋と大胸筋の筋肉調整、大腿外側と臀部の圧痛調整、内臓調整、上部頚椎~頭蓋骨の調整、肩関節調整、烏口突起調整、膝関節調整


院長の所見

肩関節は大きく動く関節で、痛みを改善するためには緊張している筋肉を丁寧に緩めていく必要があります。

そして、内臓疲労から内臓ー体性反射による筋緊張がある場合があるので、筋骨格バランス以外に内臓もしっかり診ておく必要があります。

早い段階で改善して頂けて良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【30代】 男性 右肩~右胸辺りが苦しく、呼吸や発声がしにくい

【40代】 女性 右肩~腕にかけての鈍痛(安静時痛)

【30代】 女性 頭痛を伴う肩こり&背中のこり

【60代】 男性 左肩の痛み~左腕のしびれ

【40代】 男性 左首~こめかみ~左肩の痛み、目の奥の痛み

【40代】 男性 10年前から右肩から肩甲骨の痛み

【30代】 女性 首~肩のこり、右腕の違和感、めまい


肩の痛みについて詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る