京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 右膝内側のうずきの症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

80代 女性 右膝内側のうずき


来院

2018年7月 80代 女性 京都


症状

・3ヶ月前から、右膝内側に痛み(夜間痛あり)
・歩行時や階段でも痛み
・昔、左股関節骨折をしたことがある
・レントゲンでは異常なし


初回

検査により、頚椎のズレ、骨盤の歪み、膝関節のズレ、股関節周りの筋緊張、背部~下肢の筋緊張を認める。

頭蓋~頚椎の調整、骨盤調整、筋肉調整(股関節周り、背部~下肢)、足根骨調整をし確認すると痛みが軽減した。

膝関節には安静時痛があり炎症が強く出ているため直接的な膝へのアプローチはせず、ここで初回の施術終了。

次回は、うずきが強いので3日後にご予約して頂きました。


2回目

夜間痛は軽減しているが、まだある状態で、寝返りをすると痛みを感じるとのこと。

前回の施術にくわえ腓骨調整をすると、うずきが無くなり寝返りをしても痛みが出なくなった。


3回目

右膝内側の痛み、夜間痛、寝返りでの痛みも全て楽になり、歩行時の痛みも無くなったとのこと。

痛みの戻りがないように、筋肉の緊張と圧痛をこまかく確認し筋肉調整をおこない、ここで施術終了。


施術法

頭蓋~頚椎の調整、骨盤調整、筋肉調整(股関節周り、背部~下肢)、足根骨調整、腓骨調整


院長の所見

今回の膝の症例は夜間痛(うずき)がつよく出ており、初回は直接的な膝へのアプローチはせずに調整しました。

膝関節バランスが整い、炎症が治まると痛みも引いてきました。

キツい安静時痛が改善して頂けて良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【80代】 女性 膝の痛み、腫脹により歩行困難

【60代】 女性 2週間程前から、左腰~足にかけての痛み

【10代】 男性 左膝窩のしこり(ベーカー嚢腫)

【40代】 男性 2ヶ月前から左膝前の痛み

【80代】 女性 3ヶ月前から右膝内側に痛み(夜間痛あり)

【60代】 女性 右膝裏に痛みがあり歩けなくなった(ベーカー嚢腫)

【70代】 女性 右膝を曲げると痛い(夜間痛あり)

【30代】 女性 2ヶ月前から右膝裏に痛み、正座をすると違和感

【60代】 女性 あぐらの時&歩行時に右膝に痛み

【10代】 女性 1ヶ月前から左膝内側に痛み、運動後に痛めた

【70代】 男性 5日ほど前から右膝内側に痛み

【60代】 男性 2週間前から左膝裏に痛み&腰背部の痛み


膝の痛みについて詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る