information

メールボタン
お問い合わせボタン

80代女性 膝の痛み


来院

2020年1月 80代 女性 京都


症状

最初は腰に痛み、次の日に両膝に痛み、その後腰の痛みは治まったが4日後に右膝にかなりの痛みで歩行困難になりご家族の車で来院。

右膝に腫脹を認め、痛みで伸ばしきることが出来ず寝返りでも痛み。


初回

検査の結果、骨盤の歪み、右膝関節のアライメントの乱れを確認。 骨盤の歪みが膝の痛みに大きく影響していた。

骨盤の調整、頚椎調整、頭蓋調整、右膝関節&右足関節調整、腓骨調整で身体のバランスを整えたあと、包帯で圧迫固定(膝の腫れが早く引くことを目的に)

2回目

2日後に来院 膝の腫れは、まだ残っている状態(前回よりは引いている)歩行痛は完全に消失していた。

イスから立ち上がる時と前屈動作で、両坐骨周辺に痛みがでる。背骨と骨盤調整で、かなり軽減した。少しだけ右の坐骨辺りに残る。

右股関節、右足関節の調整。身体のバランスをとるため上部頚椎と頭蓋骨の調整をし終了。 確認すると身体のバランスがとれ、痛みはほぼ消失したので、施術終了。

これで様子をみてもらい、2~3日後に痛みが残っていたら早い目に来院してくださいとお伝えし、施術終了。

施術法

骨盤調整、腰椎バランス調整、頚椎調整、肩こり調整

院長の所見

痛めてからの期間が短く、早く来院して頂いたので早く改善でき予後も良好という連絡も頂き、良かった症例でした。

とことん悪くなる前に、早い目に対処することの大切さをもっと伝えていきたいと思いました。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【60代】 女性 2週間程前から、左腰~足にかけての痛み

【10代】 男性 左膝窩のしこり(ベーカー嚢腫)


膝の痛みについて詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る