京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 有痛性外脛骨の症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

10代 女性 両足内側の痛み(有痛性外脛骨)


来院

2019年5月 10代 女性 京都


症状

・1年前から両足内側に痛み
・去年痛めてから痛みの度合いは同じくらい
・最初は右足だけだった


初回

検査により、骨盤の歪み、足関節のズレ、足根骨のズレ、ふくらはぎ~足関節の筋肉の緊張、患部の圧痛を認める。

骨盤調整、ふくらはぎ~足関節の筋肉調整、足根骨調整をし確認すると痛みが軽減した。

腓骨調整、足関節調整、足根骨調整をし再確認すると痛みがほぼ消失したので初回の施術はここで終了。


3回目

ここまで1週間に1回ペースで通院。

かなり良い状態で、激しい運動をしても痛くなくなったとのこと。そこでバランスがどこまで安定しているかを診るために、次回の施術は2週間後におこなうことをお伝えしました。


4回目

前回から2週間後に来院。その間に1回だけ痛みを感じたがすぐに痛みは消えたとのこと。

中心軸、筋肉の状態、骨格バランスともに良好な状態に保たれている。

全体のバランスを整え施術終了。この後、不安があるということで間隔を空けて2回通院して頂きました。


施術法

骨盤調整、ふくらはぎ~足関節の筋肉調整、足根骨調整、腓骨調整、足関節調整、足根骨調整


院長の所見

激しい運動をするようになってから痛みが出だしたということで、疲労が抜けないまま足に負担がかかり痛みがでてきたことが推定されます。

この場合のポイントは、筋肉疲労の解消&骨格バランスを整えることが早期改善のポイントになります。

改善して頂けて良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【50代】 女性 左足底の痛み&左ふくらはぎ~大腿後面のハリ

【60代】 男性 2~3ヶ月前から右の足裏に痛み

【40代】 女性 1ヶ月前から左足底に痛み、朝一が一番痛む

【50代】 女性 3ヶ月前から右足裏に痛み

【30代】 男性 3日前に右大腿後面が肉離れになった

【40代】 女性 1年前から左踵に痛み、朝が一番痛い

【10代】 男性 2年前から左足内側に痛み(有痛性外脛骨)


有痛性外脛骨について詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る