京都 下京区の整体「仲山鍼灸整体院」TOP> 有痛性外脛骨の症例ページ

information

メールボタン
お問い合わせボタン

10代 男性 左足内側の痛み(有痛性外脛骨)


来院

2019年8月 10代 男性 京都


症状

・2年前から左足内側に痛み
・1週間前から痛みが強くなってきた
・スポーツをすると痛い


初回

検査により、骨盤の歪み、足関節のズレ、足根骨のズレ、ふくらはぎ~足関節の筋肉の緊張、患部の圧痛を認める。

腰から下肢にかけての筋肉調整、骨盤調整、腓骨調整をおこない痛みの確認をすると痛みが軽減したとのこと。

足関節調整、足根骨調整をし再確認すると痛みは感じなくなった。

自宅でできる足根骨調整法を親御さんにお伝えし初回施術は終了。


4回目

ここまで1週間に1回ペースで通院。

スポーツをしても痛みは出なくなり、かなり良い状態とのこと。自宅での調整法もずっと続けてもらっていた。

また、痛みを感じたら早い目に受診して頂くようお伝えし施術終了。


施術法

腰から下肢にかけての筋肉調整、骨盤調整、腓骨調整、足関節調整、足根骨調整、自宅でできる足根骨調整法


院長の所見

有痛性外脛骨は、足根骨バランスとそれに関連する筋肉のバランスが安定すれば痛みは消失します。

今回の症例も筋肉調整と骨格調整が改善のポイントでした。改善して頂けて良かったです。



仲山鍼灸整体院 院長 仲山竜一郎
資格:鍼師、灸師、柔道整復師
修得:整体術、鍼灸、上部頚椎、カイロプラクティック、オステオパシーなど
 
京都で鍼灸整体院をさせてもらっています。

よく似た症状の症例

【50代】 女性 左足底の痛み&左ふくらはぎ~大腿後面のハリ

【60代】 男性 2~3ヶ月前から右の足裏に痛み

【40代】 女性 1ヶ月前から左足底に痛み、朝一が一番痛む

【50代】 女性 3ヶ月前から右足裏に痛み

【30代】 男性 3日前に右大腿後面が肉離れになった

【40代】 女性 1年前から左踵に痛み、朝が一番痛い


有痛性外脛骨について詳しくはこちら



アクセス・地図



住所 京都市下京区西七条北西野町1番地

お問い合わせボタン


ページトップに戻る