information

メールボタン
お問い合わせボタン

京都 めまい







めまい



寝返りをするとめまいがする
椅子に座っていて立つ時などふらつく
頭や身体が揺れている感じがする
たちくらみがする

このようなめまい症状が続くと辛いですよね。
当院では、同じような症状でお悩みの方が多く改善されています。

まずは、めまいを改善するために、知っておいた方が良いことがあります。

あなたのめまいはどの様な症状でしょうか?

めまいと一言にいっても、その症状は様々です。
ぐるぐる回転するもの、ふわふわする、ぐらぐら揺れる、真っすぐ歩けない、立ち上がるとフワッとするなど人によって違います。そして原因もそれぞれで、耳から?脳から?血圧機能から?首から?きている場合があります。

あなたのめまいは、どこに異常があるから起こっているものなのか?
知識として知っておくことは大切です。

めまいの3種類とその症状・特徴・原因

「回転性めまい」
(症状)
自分または周囲がグルグル回っている、音が聞こえづらい(難聴)、耳が詰まった感じ、耳鳴り

(特徴)

急に発症し吐き気や嘔吐を伴うこともある

(原因)
耳に何らかの異常がある
放っておくと難聴になることもある。
この回転性めまいは、脳の異常で脳出血・脳梗塞である可能性もある

(代表的な疾患)

メニエール病、突発性難聴、中耳炎、前庭神経炎、聴神経腫瘍、椎骨脳底動脈循環不全、てんかん

「浮動性めまい」
(症状)
ふわふわした感じ、ふらつき、頭や身体が揺れている、真っすぐ歩けない、頭痛、顔面や手のしびれ、運動麻痺

(特徴)
急に発症することも徐々に発症することもある、ふわふわ揺れる感じのめまい、運動麻痺やしびれなど神経系の症状もでる

(原因)
脳の異常(小脳の障害)

(代表的な疾患)
薬物によるもの、聴神経腫瘍、脳幹や小脳の梗塞、脊髄小脳変性症

「立ちくらみ」
(症状)
立ち上がるとふらっとする、立ち上がった時に目の前が暗くなる、ひどくなると失神

(特徴)

立ち上がった瞬間に、ふらっとしたり目の前が暗くなったりする

(原因)
血圧の変動に関する

(代表的な疾患)

起立性低血圧、起立性調整障害、貧血、心疾患、動脈硬化

めまいに深く関わる身体の部位

めまいの方のおよそ80%~90%の方が首や肩のこりの症状ももっておられます。
実は、過去にはめまいと頚椎の関係性はあまり重要であると考えられてはいなかったようですが最近は、頚椎との
関わりについての研究も進んでいるようですが、西洋医学的に賛否両論あるようです。

「頚性めまい」
頚部に原因があり生じているめまいを頚性めまいといわれています。
症状としては、肩こり、首こり、フラフラ感があり首の動作がめまいのきっかけになることが多い。

原因は、頚椎に負担がかかる、デスクワークやパソコン作業、ゲームやスマホ、長時間同じ姿勢でいる、ムチウチなどがあげられます。







初回(40分~60分) →検査料2000円+施術料6000円 税込
2回目以降(30分程度)施術料 →6000円 税込

痛みなど症状を改善させることを目的にしていますので、原因を探し出し、症状が改善するために必要なことだけさせていただきます。『長い時間施術してほしい』などの慰安目的の方にはご期待に答えることができませんのでご注意ください。





めまいには大きく分けて、回転性めまい・浮動性めまい・立ちくらみの3種類あります。+1として頚性めまいもあります。

これらの原因として、耳の異常・脳の異常・血圧機能の異常・頚椎の異常があります。

特に脳の以上に関しては命に関わることもあるので、めまい+なんらかの神経症状がある場合は素早く病院を受診して下さい。



地図情報



お問い合わせは今スグこちら!


       

お問い合わせボタン


ページトップに戻る